TOP | お客様の声

Customer's Voice

お客様の声

お客様の声


 

 康正亨(カンジョンヒョン)様
兵庫韓国商工会議所職員
【契約内容】康様とご家族の生命保険
所属団体の自動車保険
1966年大阪生まれ。神戸市長田区在住。ご家族は奥様と子ども二名。
 

結婚を期に保険を見直す

 
結婚のときに保険を見直しました。
それまでは、あまり保険の大切さや、自身が病気になったときのことなど、あまり深く考えていなかったんです。
--- ご結婚の際の保険の「見直し」ではどのようなことをしましたか。
私と妻の加入している保険で、カバーできているところ、カバーしすぎているところ、または足りないところを見直しました。
一般的な方々が私と同じだと思うのですが、私たち夫婦はお互いに何となく保険に加入していたので、どのような保険に入っているか詳しく理解しておりませんでした。
裵さんは25年も先のことまで考えて、 「これは良い商品だから残して、この商品のこの部分はやめましょう」と話してくれました。
 

裵さんは、私たち夫婦の25年後のことまで考えてくれました

 
うちは、子どもが産まれてからもまた生命保険の見直しをしています。
結婚や出産という人生の大きなイベントのときは、保険を見直す良いきっかけになりますね。
--- グレイスインシュアランス・裵はどのような提案をしましたか。
私の立場に立って考えてくれ、掛け金と保障内容の違いを話してくれました。
グレイスインシュアランスさんが取り扱ってない保険会社の保険までよく知っているので、内容によっては「こっちのほうが良いよ」とおすすめしてくれます。
普通は他社の保険をすすめてくれることってないじゃないですか。
また、仕事上の業務の関係で保険に入らなくてはいけないときがあるのですが、そのようなときもメリット・デメリットを話してくれるので頼りにしています。
 

保険の給付金の請求について

妻が病気にかかったときでした。1年半くらい仕事ができなかったので、保険の給付金が生活の支えになりました。
 
そのときはとても助かりました。
妻が病気で精神的に落ち込んでいるときに、給付金がおりたことはありがたかったです。
裵さんに妻の病状を話すと、 「これは保険でカバーできますから」と積極的に対応をしてくれたのもありがたかったです。
 
 

グレイスインシュアランスについて

--- 神戸の保険代理店、グレイスインシュアランスのみなさんはどのような雰囲気ですか。

女性スタッフの皆様は電話でのやり取りが多いです。受け答えが丁寧なので、ちょっとしたことも聞きやすいです。
グレイスインシュアランスの裵さんは、仕事にかけてはひたむきで勉強熱心です。
間違いなく保険のプロです。プライベートでは優しい性格で人気者ですが、仕事にかけてはひたむきで勉強熱心です。
裵さんは保険の道に入って30年以上と長く活躍されていますから、まず、商品知識が豊富。同じ職場の商工会議所のメンバーでも、裵さんにお世話になっている方が多いです。
--- 最後に、グレイスインシュアランスに向けて
いつも私たちの立場に立って考えてくれ、万一のときはすぐに動いて下さり感謝しています。

韓検治(ハンコムチ)様
【契約内容】自動車保険
1968年生まれ。西宮市在住。ご家族構成は奥様と子ども。
神戸の保険代理店、グレイスインシュアランスの裵との付き合いは古いが、保険加入をしたのは結婚してから。
 

家族の生活が守れるよう、結婚を機に加入しました

 

大切な家族を守るものだからこそ、信頼できる人にたのみたい。
-- どのような保険に入っているか教えて下さい。
自動車保険と生命保険に加入しています。
何かあったときには、 丁寧にスピーディーに対応してくれるので、生命保険だけでなく自動車保険もお願いしています。
保険は商品も大切ですが、それよりも保険を扱う人が大切なんです。
 
 

難しいこともお願いしたかもしれませんが、その思いを汲んでくれた印象があります。

 

-- グレイスインシュアランスで保険の加入をする前は、どのようにしていましたか。
初めて入った保険が裵さんの生命保険でした。
僕が初めて入った生命保険が、グレイスインシュアランスさんで案内してもらったものでした。
それまでは入ってなかったですね。
当時の僕は、保険の知識は何もなくて、裵さんに家に何度か来てもらって、掛け金が多い、少ないに関わらず、 非常に分かりやすい説明をしてもらいました。
---保険に入ったのはどのようなご理由からですか。
僕の場合は、「家族のために」と考えて加入しました。
でも、妻や子ども、母の生活がかかっていますから、僕に万一何かあったときでも家族の生活を守れるよう、そのための保険です。
 

実際に保険請求した経験談


自動車保険も生命保険も、両方お世話になったことがあります。
事故のときは、裵さんがすぐに事故現場に駆けつけてくれました 。
---ではその自動車保険から教えて下さい。
妻が自動車事故を起こしてしまったことがあって、そのときに自動車保険を使って相手方へお支払いしました。
事故のときは、裵さんがすぐに事故現場に駆けつけてくれ、相手方への対応と保険会社の間に入って処理をしてくれました。
こちらは分からないことだらけで不安なものですから、精神的に頼りになりました。
妻が病気にかかったときでした。1年半くらい仕事ができなかったので、保険の給付金が生活の支えになりました。
そのときはとても助かりました。
 

妻が入院したときも、安心して任せることができました。

 ---生命保険ではどのようなときにお世話になりましたか。
妻が2回手術をしてますので、そのときお願いしました。
保険が下りるかどうか相談して、「大丈夫です」というお返事をいただき、安心して病院に行った記憶があります。
 

グレイスインシュアランスについて

仕事に対して細かく熱心に対応してくれるので、全面的に信頼を寄せています。
---グレイスインシュアランス・裵ついて、どのような人柄か教えて下さい。
「弁護士として保険金が絡む案件を担当するときは、裵さんに相談に乗ってもらうこともあります」
実は、若いころからボランティアサークルの先輩でお世話になっていました。
今でも昔と同じく、エネルギッシュな姿勢は変わらず、こちらまでパワーをもらえるような存在です。
 
 
 

保険に入ろうか迷っている方に向けてアドバイス


やっぱり何かあったときに、丁寧にスピーディに対応してくれる担当者を探すのが良いと思います。
保険の商品によって保障の内容は違いますが、機動力のある人材にお願いしなくてはいくら商品が良くても納得できるサービスは受けられません。
僕の場合は、「人」を重視しています。
正直、自分が加入している保険も、細かなところまでは覚えていません。
でも裵さんは頼りになる保険の代理店さんなので、そんあ僕たちをいつでもバックアップしてくれると信じています。
場所もお互い神戸ということで、何かあれば直ぐに駆けつけてくれます。

井塚栄子様
あゆみ幼児園 園長
【契約内容】
保育園の園児・職員の傷害保険
井塚様の生命保険
神戸市西区に位置する、園児138名(2013年現在)の保育園の園長を務める。
1973年の開園当初から神戸で保険代理店をおこなっている、グレイスインシュアランスの裵(ぺ)の担当する保険に加入。
 

子どもにとっては“ふたつ目の家”。親子二代で卒園する方も

 

私は保育園経営をしております。保育園は、保護者のみなさんがお仕事している間にお子様をお預かりする場所です。
家で過ごす以上に長い時間を過ごす場所になりますし、赤ちゃんから修学前までの6年間もの生活と遊びの場所になりますので、子どもにとっては“ふたつ目の家”。
また、大好きな居場所として喜んで通園してくれる場所を目指しています。
2013年で開園して30年です。
今では、親子2代で卒園する方もいらっしゃるようになり、卒園した親御さんの子どもの頃の話を、あたかもおばあちゃんのようにしてあげられるようになりました。
 
 

事故がないようにという気持ちで保育しておりましても、突発的な事故も…

 

万一事故に遭われた場合は、補償しなくてはならないということを予想して、前持って保険に加入しています 。
-- 保育園ではどのようなときに保険が必要になりますか。
保育園では子どもたちの大切な命を預かっておりますから、安心して預けていただけるための基盤という意味で、保険会社とはとても大切な付き合いをしています。
保育園では常に、「事故がないように」という気持ちで保育しておりましても、保育士の対応不足により突発的な事故がありうることが現実です。
もしかしたら、送迎中の保護者の方がケガをすることもあるかもしれません。
---実際に保険の給付を受けたことはありますか。
はい、子どもに対しての給付は開園してから30年の中で一度だけあります。
学童保育で通園している小学生の男の子が、帰宅途中に骨折するということがありました。大きな補償をしていただいたのはその一回。
そのときも、保育園でのやりとりに慣れていらっしゃいますから、非常にスムーズな手続きをしていただきました。ありがとうございます。
 
 

保険はお守り
掛け捨てで済んでいて良かったな、という思いでお付き合いさせていただいています


保険は「お守り」ですね。
事故はあっては困るんですが、いざとなったときにそういう補償の取り組みがすでに園にしてあることは保護者の皆様にとっても安心につながると思うんです。
---保護者の皆様には、保険のことはどのように説明しますか。
保護者の皆様には4月の入園当初に説明をしています。
園で加入している保険のほか、家庭での時間やレジャー中の事故を補償する「キッズガード」という任意保険の案内も入園のときに差し上げています。
補償内容が充実しておりますので、3分の1くらいの園児が入っています。
 

スピーディに、“お互いの顔が見えるお付き合い”をしています

---グレイスインシュアランス・裵が担当になった経緯を教えて下さい。
グレイスインシュアランスの裵さんは、当園が開園する前から神戸市の保育園関係の保険を一手にご担当されていましたので、その流れでお願いすることになりました。
損害保険や賠償責任保険など 保険の内容につぶさに提案してくださいますので本当に必要なときに必要な保険で守っていただける流れができています。
---担当のグレイスインシュアランス・裵(ぺ)の第一印象は。
裵さんとお付き合いが始まったのは30年前。
韓国の苗字の方とのお付き合いは初めてでしたが、飾らない性格と、すぐに相談にのってくださる姿勢が好印象でした。
実に、責任持って仕事をやってらっしゃると感じました。
韓流ブームがやってきたときは、韓流スターの「ペ・ヨンジュン(裴勇俊)」の「ペ」と一緒の苗字と分かり、より身近に感じられるようになりました。
 
 
 

私のプライベートな生命保険も裵さんにお願いしています。私のことを良く知っていらっしゃいますよ

少ない掛け金の金額や、掛け捨てになりますと、保険会社の担当者の顔も分からずに郵送でのお知らせや、電話でのやりとりで終わる会社もあると思います。
でも、裵さんは園まできちんと来てくれますし、なおかつスピーディに、“お互いの顔が見えるお付き合い”をしてくれています。
やはり、いざとなったときは一つの信頼関係が基にあると思います。
園の保険関係でのお付き合いから始まり、現在では、私のプライベートな生命保険も裵さんにお願いしています。
仕事のことのみならず、私の家族のことまでつぶさにご存知ですから、それに見合った内容での保険も案内していただけます。
私も裵さんのことを頼りにしていますし、裵さんも私のことを信頼してお付き合いしてくれているのかな~、と思います。
 
 

保険を考えている人に向けて
どの業者よりも秀でていることは対応力。これにつきます


私どもは、公の施設として、裵さんの保険だけに偏るということはしていません。
行政の目線もありますし、監査の項目にも出資が明らかになりますから、他社の保険サービスにも意識して加入しております。
どの業者よりもグレイスインシュアランスさんが秀でていることは「対応力」。
これにつきます。担当の裵さんの懇切丁寧な仕事ぶりには、毎回感謝しています。
保険を考えている皆様には、それぞれ保険のご要望があると思います。
まずは保険会社のネームバリューや大きな組織も魅力に感じるかもしれませんが、神戸に根差したグレイスインシュアランスさんに相談すれば、きっと適切なものをご案内してくださると思いますよ。
 
 

グレイスインシュアランスに向けて
保育園の事業でもたくさんのことを頼りにしています

保育園の事業でもたくさんのことを頼りにしていますし、これから老後に向けての健康や、プライベートな部分も裵さんの保険で守っていただきたいです。
お互いに元気で長生きしていきたいと、つくづく思います。
裵さん、いつもありがとう。これからもよろしくお願いします。

高山健次様
株式会社京神運輸倉庫
【契約内容】
株式会社京神運輸倉庫の自動車保険
傷害保険
賠償保険・団体生命保険
1961年生まれ。神戸市中央区にて、トラック約50台を所有する株式会社京神運輸倉庫を経営。
自動車保険の「等級別料率制度」では、等級が高く優良ドライバーが多い会社としてみなされている。
グレイスインシュアランスの裵(ぺ)とは先代からの付き合い。
 

毎日トラック50台がフル稼働保険は絶対必要です

--京神運輸倉庫について教えて下さい。
神戸市中央区に本社が位置し、関西近郊をメインの商圏とした運送業を営んでいます。
毎日トラック50台がフル稼働している状態ですので、安全運転に取り組みながら無事故・無違反を目標に業務に励んでいます。
 
 
 

大きな車を何十台も動かす仕事ですから、保険関係の整備はなくてはならないもの
保険が必要だと考えられるときは数多くあります。

 

「我々のような事業主は万一に備えることが大切です」と保険の大切さを語る高山様
保険関係の整備はなくてはならないものだと考えています。
---運送業ではどのようなときに保険が必要になりますか。
あってはなりませんが、稀にあるのは物損事故です。
しかし、事故の回数や大小にかかわらず、自分たちの仕事を支える上でも保険は無くてはならないもの。
我々のような事業主は万一に備えることが大切ですので、運送業の経営陣は各社大切に思っていますよ。
---保険見直しはどのようなタイミングで行っていますか。
裵さんからの提案があれば、その都度考えています。新しい保険の商品が発表されれば、良いものは必ずお知らせして頂けますし、弊社にメリットがあれば率先して取り入れています。
見直しのときも、メリット・デメリットを必ず説明してもらい、ふるいにかけてから判断します。
それから、長年のお付き合いでお互いに信頼しておりますが、必要でないと判断したものはしっかりとお断りしています。
裵さんの無理強いしない姿勢も、長年のお付き合いの秘訣です。
 
 

相手方にどのような対応をしたらよいのか適格にアドバイスをしてくれます
事故処理に不安を覚えるようなことはありませんでした

 

加入している自動車保険は、保険金の支払いが迅速です。
物損事故をはじめ、様々なケースがありますのでひとくくりに説明するのは難しいですが、どのような場合でも、グレイスインシュアランスの裵さんは、保険会社と私の間に入って、いまどんな状況になっているのかコミュニケーションをとってくれます。
状況が分かるのでこちらも安心です。
当社の加入しているAIUの自動車保険は、保険金の支払いが迅速ですので、相手の方にもご迷惑をかける時間が少なく、助かっております。
 
 
 

グレイスインシュアランスについて
フィフティ・フィフティの関係で仕事ができ、とても助かっています
 

随分前に実際にこのような例がありました。
そのような場合、従業員のメンタル面やお得意様の業務を配慮しなくてはいけませんので、裵さんに相談です。
---担当のグレイスインシュアランス・裵(ぺ)の第一印象は。
かれこれ30年以上も前になりますがよく覚えていますよ。
「保険会社の方」と紹介を受けましたので、固定観念があったかもしれませんが、とても実直な印象を受けました。
 
 

よく仕事をしてくださっていると満足しています
裵さんの誠意ある対応に助けられることが多くなりました。
 


次第にやり取りが増えて行く中で、裵さんの誠意ある対応に助けられることが多くなりました。
事故や怪我などは、自分たちでは解決できない場合があります。
安心を保険で買っているわけですから、万一のときは保険で返していただく形で、助かっています。
フィフティ・フィフティの関係で仕事ができ、とても感謝しています。
 
 
 
 
 
 

保険を考えている人に向けて
会社のためにも相手方のためにもスピード感を大切にしている方とのお付き合いが大事

---保険を考えている人に向けてアドバイスをお願いします。
自動車保険・損害保険の後処理の場合、「敏速に対応せずに、ずるずると長引く」というケースをよく耳にします。
しかし、グレイスインシュアランスの裵さんは、保険の仕事に携わって30年以上と長いですし、別のアポイントが入っていても何よりも先に事故の初動をとってくれます。
私は、会社のためにも相手方のためにもスピード感を大切にしている方とのお付き合いが大事だと思います。
 
 

グレイスインシュアランスに向けて

いつも前向きな裵さん。親切・丁寧に、そして愛想良く対応していただきありがとうございます。
今後とも長いお付き合いで、お互いに繁栄できますよう頑張っていきましょう!公私共によろしくお願いします。

 
Copyright GraceInsurance All Rights Reserved.